Posted on and Updated on

乳液をつけるタイミング

保湿する女性
皆様はいつも洗顔後のスキンケアをどれほどの順番で行なっていますか?洗顔後は化粧水をつけてから乳液をつける。

という順番でスキンケアを行なっている人が多々あるのではないでしょうか。

言うまでもなくその順番でもいいのですが、採り上げるのは化粧水をつける前に乳液をつけるというスキンケアを解説したいと考えます。

乳液を先につける事によって、後につける化粧水の定着力がぐっとあがるんです!特に乾かすの見過ごせないいまの季節にとってもイチ押しなスキンケアです。

なぜ先に乳液なのかというと、乳液には肌の表面を柔らかくしてくれる役割があるので、そこに化粧水を重ねる事によって、いつも以上に水分をふんだん肌に染み渡るさせる事が可能なんです。

洗顔後、両手でちゃんと乳液を肌にプレスさせ、化粧水もふんだんつけて染み渡るさせてあげます。

何度繰り返してもいいのですが、絶対最後は乳液で水分が逃げないようにフタをしてあげるとより保湿できます。

肌がひんやりしてくると水分が充分に染み渡るしている証拠です。

私も、初めてこのスキンケア技術に変更した時は実際までと違う肌のしっとりふっくらした触り心地に感動しました。

乾かすの引っかかる季節は、毛穴が目立ち、吹き出物ができてしまったり、乾かすにより化粧のりが悪くなったりと肌トラブルが数多く起きてしまいますよね。

採り上げるの解説したスキンケアを何とぞ試して、乾かす・肌荒れ知らずの美肌を一緒に目指しましょう!